ここで、注意すべきは絶対に停滞期だからと言っても無理に食事を取ったり特別に運動量を増やしてはいけません。

 

停滞期中に無理をして、食べ始めていつしかドカ食いをしてリバウンドにつながる人は多いので、いつもと変わらずのパターンで停滞期空けを待つことがおすすめです。

 

どうしても停滞期でも体重を減らしたい場合は?

 

停滞期は早く抜ける為に、生活パターンを大きく変えないで無理をしない事が基本です。

 

が…それでも

 

『結婚式までに痩せたい!』
『海に行くので水着を着たい』

 

と、痩せる理由は様々で、どうしても短期間で痩せたい!と言うあなた!

 

停滞期だから、諦めてというのも酷なので、いくつか停滞期でも安全に痩せる方法をお教えしましょう。

 

 

停滞期中の痩せる裏ワザは2つ

 

停滞期を抜け出す食事制限しない(停滞期を長引かせたり、ストレスでリバウンドになる)
停滞期を抜け出す栄養バランスを意識する(カロリーが十分でも栄養が足りていないと停滞期になる)

 

この2つをクリアしながら食べるダイエット方法であれば停滞期でも痩せ続けることができます。

 

それから、食事制限以外で便秘を意識しましょう。

 

酵母を取って体内で糖質をカットする方法もその一つです。

 

 

TOP戻る⇒簡単に3キロ食べながら急いで痩せたい短期間ダイエット方法停滞期を抜け出す

関連ページ

停滞期中だからこそできるダイエット
停滞期は体が飢餓状態になっているので、体は貯めるように働いていますので食事制限をしてもあまり効果はなく、そんな時こそデトックス(排毒)便秘改善を集中的に行う時期です。 余分なものを出して体の中をきれいに整えましょう。
停滞期こそ糖質ダイエット
停滞期こそ糖質ダイエットできる食事制限以外で糖質カットします。食事量を減らさずに体内に取り込まれる糖質をカットする方法がありますそれは酵母の働きなんです