「おにぎりダイエット」ー2.5kgつんく♂

「おにぎりダイエット」12日間で体重2.5キロ減!つんく♂実践「おにぎりダイエット」の驚き効果に注目が集まっています。

 

12日間で体重2.5キロ減!つんく♂実践「おにぎりダイエット」の驚き効果に注目が集まっています。

 

 

 昨今は「糖質制限ダイエット」
で、炭水化物をべないという人がいますが一方、音楽プロデューサーつんく♂が実践している、炭水化物の「おにぎりダイエット」だ。

 

 おにぎりダイエットは、ご飯(おにぎり)をメイン食事で、
「原型の残っていない炭水化物は取らない」
ご飯はいいけれど、麺やパン、餅など炭水化物は食べない。

 

体質改善痩身法で、
3週間、おにぎりダイエットして体内環境が生まれ変わる。
つんく♂は体質改善で12日間で2.5キロ減量したらしい。

 

すでに痩せている人は効果がない
中肉〜肥満の人に適している。

 

おにぎりダイエット,つんく♂ ダイエットメリットと成功のポイント

 

「基本の食事は一日に1合〜3合のおにぎり(ご飯)を食べる。
この食生活を2〜3週間続ける。
おにぎりは梅干と昆布
。ツナマヨ、たらこ、焼肉などのこってり系は不可。

 

<おにぎりダイエット,つんく♂ ダイエット朝食におにぎりを1〜2個

 

おにぎりダイエット,つんく♂ ダイエット昼食に2〜3個

 

おにぎりダイエット,つんく♂ ダイエット夕食は1個まは野菜のみ。

 

パスタやうどん、芋炭水化物は食べない。

 

味噌汁はOKですが

 

肉・魚類は食べません。

 

野菜と水はOK

 

摂取してもOKです。

 

ダイエット期間中は無理な運動をしない

 

 

 

おにぎりダイエット,つんく♂ ダイエットつんく♂によれば、おにぎりダイエットは普段摂り過ぎている脂質や糖質を全面カットする。

 

お米の持つ整腸作用や腹持ちの良さ、ブドウ糖が脳へエネルギーを送る。

 

玄米を使えばもっとダイエット効果が高まる。

 

 このおにぎりダイエット、「お腹まわりが気になる」という人はいかがですか。

 

 

 

 

おにぎりダイエット,つんく♂ ダイエット
管理人から一言

 

つまり余計なものを取りすぎない脳に今必要なブドウ糖というエネルギーを送る

 

ここでブドウ糖はすぐエネルギーに変換して使ってしまう。

 

足りない分は蓄えられて皮下脂肪から取って燃焼させる。

 

やっぱり、食べ過ぎないことなんですね。

 

甘いもの・炭水化物が大好きだけど止められない【ダイエットしたい】特に血糖値が心配な方、炭水化物が安心して食べられる

 

本気の糖サポート【ハイサラシア】

 

 

TOP戻る⇒簡単に3キロ食べながら急いで痩せたい短期間ダイエット方法おにぎりダイエット,つんく♂ ダイエット