ダイエットに失敗する人の特徴

短期間でダイエットする方法は3kg痩せたい人には向いています。

 

しかし、10kgとかそれ以上痩せたいと思って挑戦する人にも効果が果たして効果はあるのでしょうか?

 

結論から言うと無理ですね。

 

昔の話ですが、りんごだけ、パイナップルだけキャベツだけを食べるダイエット、ノンカロリーの寒天、こんにゃくだけ、という所謂それだけ偏食系ダイエットがブームの時がありました。

 

でも、こうしたダイエット方法は体を壊すだけでなる簡単にリバンドするので、今ではそのようなダイエット方法は消えてしまいすっかり過去のものになりました。

 

このような、間違った危険な一つの物だけの食べるダイエットを長期間続けるのは体のホルモンのバランスも崩れて生理が止まってしまい危険なだけでなく、精神も病んでしまいドカ食いに走り,リバウンドする可能性が非常に大きいのです。

 

人間が生きていくために必要な栄養が取れないため、体は常に飢餓状態モードになり、これ以上痩せないように体も負けずにエネルギーを貯めようとします。そして、ストレスも溜まり、突然プツンと脳が切れて衝動的に暴飲食してしまうのです。これが停滞を超えたリバウンドなんですね。

 

 

で、体重は以前より増えるという悪のスパイラルに落ちてしまいます。

 

ですから、無理をせず健康に美しく痩せるためにも手始めには一食置き換えダイエットがいいのです。

 

一食は通常に食事の代わりに、置き換え食品やグリーンスムージーだけにします。

 

オススメは夜ご飯ですが、生活のパターンでそういう訳にもいかないと思います。なので、ここは無理せずあなたのパターンでいいのです。

 

ダイエットサプリもダイエットのスピードを加速するためにも服用します。もちろん、体に良いものです。

 

 

このようなダイエット方法なら体に、負担がなく、残りの二食で自分の好きなもので栄養素もバランスよく食事ができます。

 

大切な筋肉が落ちることなく、基礎代謝を上げているので代謝低下の心配もありません。

 

一食置き換えダイエットならストレスフリーで長く続けられるでしょう。

 

注意することは、完全で完璧主義にならないことです。

 

3kgだけという気楽に気持ちで、無理なくできるはずです。マジは1kg3kgという気持ちで、やってみようかな?というスタンスで挑戦するとよいでしょう。

 

一食をグリーンスムージーなどに置き換え、これならやれそうだわ、きつくないし、続けられそう、と思えてから少しずつ置き換える食事を増やすことができます。

 

無理なダイエットが結局は痩せない人の特徴になります。

 

 

TOP戻る⇒簡単に3キロ食べながら急いで痩せたい短期間ダイエット方法ダイエット 失敗

ダイエットに失敗する人の特徴記事一覧

 

『3食すべて置き換えるのはどうよ?』『どうしても短期間で痩せたいんだけど、3食置き換えは危険なのか?』あなたの切なる気持ちはよく分かりますよ。どうしても急いで痩せたい!3食の置き換えダイエットに挑戦しようと思っている人も、管理栄養士はすすめていません、ダイエット食品メーカーの多くは3食置き換えダイエットしようと思っている人もいると思います。実際に、3食置き換えで短期間でダイエットに成功して見事に痩...

 
 

3食すべて置き換えの効果の検証してみましょう。各社メーカーによって、多少の違いはありますが置き換えダイエット食品のカロリーは多いものでも200kcal以下です。1日にエネルギーは3食置き換えダイエット食品にすると600kcal(200kcal×3)になります。平均の成人女性の1日の消費カロリーは1,800kcalですのでプラスマイナスの単純計算で、1日1,200kcalもカロリーをカットできていて...